映画・テレビ

2011年6月16日 (木)

ブルータスの心臓

明日、放送予定の東野圭吾著『ブルータスの心臓』

東野圭吾の本は好きで、よく読んで入るものの・・・・

連ドラではなく、3週間連続のドラマスペシャルってwobbly

テレビも視聴率が悪くなり、東野圭吾さんのドラマ化って結構当たっているからこんな企画があるのでしょうが・・・

Photo 告知もかなり大掛かり。。番宣で、明日は藤原竜也さんがいいとも!に出演だそうだし・・・

東野圭吾さんの本は面白い。文学的要素に理系の要素を含ませているのでサスペンスなどは

ひじょ~にsign01おもしろいっsign01

ので、ありますが・・・それをドラマ化すると・・・・

びみょ~なのですdownそう感じているのが私だけならごめんなさいweep

ただ、人物描写や情景描写がとても鮮明に描かれているため、自分のなかでその人物像を作り上げてしまってから見てるから、そう感じるかもしれませんが・・・

ただ、どの作品もストーリーは面白いので読む前に見るsign01もしくは、別物としてみれば大丈夫なのではなかろうかと・・・

例えば「秘密」なんかは、映画もテレビドラマ化もされていましたが・・・テレビは見ていませんが、映画の場合は全く登場人物の設定が違ってましたしね。

ドラマ「白夜行」の主人公の綾瀬はるかちゃんがどうも魔性の女には見えなかったし・・・同じく「幻夜」の深田恭子ちゃんにも言えることですが・・

「さまよう刃」は、主人公が寺尾聡さんでは年が上過ぎじゃないか~とか、実際に見るとやはり本のほうが緊迫した感じがありましたし、なかなか映像では表現出来ない部分もあると思いますが・・・・

ドラマで大ヒットした「ガリレオ」も、本には出てこない人物もいますしsweat01

明日放送の「ブルータスの心臓」読みましたが、途中グイグイ引き込まれて読み進めていきました。正直途中のプロセスは面白かったのですが・・・結末はsign02

ただ、拓也という役どころなんとなく藤原竜也さんで違和感ありませんでした。

1冊の単行本を連続ドラマではなく1回完結は難しいと思います・・・肝心な部分がカットされてたりするんですcoldsweats01

明日「ブルータスの心臓」どう、脚色されているか楽しみですnotes

Photo_3 

ただ、私は海外の作家の作品も読みますが・・・・

原作を読んで、もちろん映画も観ますが、その際このキャスティングが合わないannoyって思ったことはないですね~。何故なんでしょうsign02

有名なところでは、ハリーポッターも読みましたが、これはファンタジーの世界だからでしょうか??

「ショーシャンクの空に」「スタンドバイミー」「ゴールデンボーイ」・・・スティーブン・キングばっかじゃないかっcoldsweats02

「フォレストガンプ」とか「氷の微笑」「ミスティックリバー」も読みましたよ!!

でも、どうしてでしょうかね~sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)