« doTERRAエッセンシャルオイルセミナー | トップページ | アロマでマウスウォッシュ。 »

2011年9月26日 (月)

代替医療としてのアロマ

久しぶりの更新です。

ただ、少し重い内容なのでいやな方はスルーして下さい。

今回は、代替医療のアロマについて・・・・

以前もかる~く述べた事はありますが、日本に入っているアロマテラピーはあくまでもリラクゼーションをメインにしたものです。

ただ、世界の各地では代替医療としてアロマを使用している国もあります。

私が出会った『doTERRA』というアメリカのオイルも代替医療として、セラビー級の純度の高いオイルを提供しています。正直、この会社のオイルを使用した時に、今まで私が勉強したアロマの知識を全て覆すようなものでした。

でも、この会社のオイルと出会っていくつかの実証された結果を聞き、私の中での生活の一部になりました。

そんな時、友人から

『検査を受けに行って、結果待ちだが乳がんの可能性があると診断された』と、メールが着ました。

doTERRA社のセミナーをうけて、Dr.ヒルから癌がオイルで克服で出来た話を聞いているし、もちろん全ての人に効きめがあるわけではないのは承知の上でカスタマーセンターに問い合わせしました。

その回答がこちらです。

down

癌に良いといわれているオイルですが、こちらはフランキンセンス、ローズマリー、ラベンダーと言われております。
使用法:ひとつは、ディフューザーで1日3回30分ほどディフューズしていただくと効果的です。
または、オイルを3~5滴手にとっていただきココナッツオイルと混ぜて胸の周りに優しくすり込むように塗っていただくたり、背骨の脊髄の辺りに塗っていただくとより効果的です。

今友人は、あらゆる面で検査中です。転移していないか、癌の性質がどんなものなのか?

状況を把握した上で、今後の治療法が決定するそうです。

乳がんの場合は治療に時間がかかるそうです。

私は、すぐにこの3種のオイルを友人に送りました。

効果は、必ず現れるとはわかりませんが、頼れるものにはナンにでも頼りたいというのが今の心境だと思います。

彼女は、定期健診ではなく自分でシコリに気付いて病院へ検査に行きました。

定期健診で見つかる可能性もありますが、やはりおかしいな~と、思ったら検査へ行くのが一番です。

手遅れにならない前に・・・

|

« doTERRAエッセンシャルオイルセミナー | トップページ | アロマでマウスウォッシュ。 »

doTERRA」カテゴリの記事

つぶやき」カテゴリの記事

ヘルス&ビューティ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1329908/42046203

この記事へのトラックバック一覧です: 代替医療としてのアロマ:

« doTERRAエッセンシャルオイルセミナー | トップページ | アロマでマウスウォッシュ。 »